忍び寄るブラックマンション危機とその回避法 マンション管理のプロが教えるリスク管理
著者 須藤桂一 著 ブラック企業
出版社 保険毎日新聞社
発行日 2015年4月21日
体裁・価格 本体1600円/税込1728円/送料300円/A5判/272ページ
注文ページへ
金融破たん、年金破たん、そしてマンション破綻、著者はこの3つを日本の三大破綻と位置付けている。高すぎる管理費が修繕積立金を圧迫する。人口が減少していくニッポンで地方のマンションは資産価値を保ち続けることができるのか?投機目的でマンションを買う外国人は管理費や修繕積立金を払う文化を持たない、増え続ける仮面外国人入居者からマンションを守ることができるのか?
本書は、マンションの価値を保ち続け、入居者が豊かに暮らし続けられる方法をマンション管理の専門家が徹底解説。

第1章 9割は破綻!他人ごとではない。売却できなくなるマンションとは
1. 人口収縮と住宅事情について
2. 10〜20年後のマンション事情について
3. マンションの耐用年数について
4. マンション特有の管理費/管理費修繕積立金の概念
5. あなたのマンション 管理費/修繕積立金は妥当?
6. 9割は破綻!マンションの長期修繕計画
7. マンション管理とは
8. マンション管理組合がなくなると・・・
9. マンションに襲いかかる様々な問題
10. スラム化していくマンションとは
第2章 ムリ・ムラ・ムダだらけの管理委託
1. 騙されるな!安い管理費のからくり
2. マンション管理会社は必要か?
3. 無競争 デベ系管理会社の弊害
4. 言わなきゃ損?性善説ではだめなマンション管理
5. 管理会社のやるべき業務とは
6. 瑕疵問題で役に立たない管理会社
7. 優秀なフロント担当者
8. 管理員さんの役割
9. エレベータの談合3兄弟
10. 金食い虫の機械式駐車場
11. こんなにひどい火災保険
12. 図面/構造計算書など重要書類の保管方法
13. 更新されていない組合員名簿
14. 高齢化社会に向けてどう対応するべきか?
15. 知らないと損をするマンション管理のいろは
第3章 食い物にされるマンション管理組合大規模修繕工事
1. 大規模修繕工事の相場
2. やたらと工事をやりたがる管理会社/設計事務所/工事業者
3. 設計監理一括or設計施工分離発注方式の検討
4. 丸投げ体質のゼネコンと修繕業者
5. 大半が談合とリベートの大規模修繕工事
6. リベートの相場と支払い方
7. 実は設計監理者が首謀者という実態
8. NPO法人には気をつけろ
9. 談合の見抜き方
10. 談合の実例紹介
11. なぜ談合が起きるのか?
12. 談合やリベートを防止する簡単な方法
13. 価値を高める大規模修繕工事
14. 大規模修繕工事は周期が最も大切
第4章 実は身内が敵だった マンション管理組合
1. 格付けされている管理組合
2. 理事会運営の落とし穴
3. 管理会社や設計事務所は無知な組合が好き
4. 引き継ぎをしっかりやろう
5. コミュニティの不足している管理組合
6. サイレントマジョリティ
7. 問題児対策が功を奏する
8. 専門委員会を作ろう
9. 管理規約を読もう
10. 第三者を活用しよう
11. 恐ろしいほど、近隣のマンションと連携しない理事会
12. 実はこれから社会問題化する滞納者対策
第5章 成功事例に学ぶ資産価値を向上させた管理組合
1. 修繕積立金値上げ提案をきっかけに目覚めた管理組合
2. 有り余るほどの長期修繕計画に転換できた
3. ノミュニケーションから大成功
4. 専門委員会を活発にして意識向上
5. 外部専門家活用し、管理委託の品質向上とコスト削減を同時に実現
6. ブラック大規模修繕工事をホワイト大規模修繕工事に
7. 築45年目マンションの経験
8. 成功するタワーマンション、失敗するタワーマンション
9. 保険の見直し成功事例
10. 電力削減成功事例