保険毎日新聞 Homai Web
HOME 保毎図書目録 マリン
保毎図書目録 保毎図書目録
注文ページへ
マリン
タイトル

わかりやすい共同海損 A Clear Guide to General Average

編著者名

海損精算人 中田栄一 著

ISBNコード 978−4−89293−403−2
内容 海損精算人である著者が海上運送業界の実務担当者向けに、3千年以上続く共同海損制度の独特の仕組みと考え方を平易に解説した入門書。(詳細を読む) わかりやすい共同海損
発行日 2018/12/27 在庫あり
体裁/ページ数 B5判/188ページ
価格/送料 本体2500円+税/送料450円+税
タイトル

貨物保険の損害対応実務

編著者名

東京海上日動火災保険株式会社 編

ISBNコード 978−4−89293−278−6
内容 貨物保険の損害査定、保険金支払いにかかる実務を網羅的に解説、1994年・2016年ヨーク・アントワープ規則も収録。(詳細を読む) 貨物保険の損害対応実務
発行日 2017/1/27 在庫あり
体裁/ページ数 B5判/460ページ
価格/送料 本体7500円+税/送料450円+税
タイトル

船舶保険の譲渡担保 Insurance Assignment

編著者名

藤井 卓治(三井住友海上火災保険株式会社・船舶営業部次長)著

ISBNコード 978−4−89293−251−9
内容 船舶金融の債権保全の基本的ツールの一つである船舶保険の譲渡担保の詳細を解説し、その法的位置づけや効力を明らかにする労作。(詳細を読む) 船舶保険の譲渡担保
発行日 2014/09/26 在庫あり
体裁/ページ数 A5判/317ページ
価格/送料 本体3900円+税/送料450円+税
タイトル

アメリカ合衆国油濁法の解説

編著者名

東京海上火災保険編 谷川 久監修

ISBNコード (141)
内容 米国ではアラスカ沖のエクソン・バルディーズ号座礁事故の反省から油流出事故に対応するため1990年油濁法を制定した。本書では同法を解説し、さらに各州法の規定も紹介して米国の油濁法制の全体像をつかめるようにしている。本邦初の試みとしてOPA1990全条文の試訳も収録。 アメリカ合衆国油濁法の解説
発行日 1993/5/31 在庫あり
体裁/ページ数 B5判/268ページ
価格/送料 本体2621円+税/送料450円+税
タイトル

[改訂版]船舶保険の査定実務

編著者名

東京海上火災保険編

ISBNコード (156)
内容 わが国の船舶保険約款は昭和62年に第6種約款が導入され、平成2年には船舶保険普通保険約款が57年ぶりに全面改訂され、仮修繕費、修繕回航費など、てん補範囲が拡大した。これら約款改訂にあわせて救助、修繕、全損、衝突損害、特殊保険の損害査定、共同海損などを各論で解説している。 改訂版 船舶保険の査定実務
発行日 1994/4/10 在庫僅少
体裁/ページ数 B5判/463ページ
価格/送料 本体4854円+税/送料450円+税
タイトル

[改訂版]貨物保険の査定実務

編著者名

東京海上火災保険編

ISBNコード (174)
内容 昭和61年発行の旧版「貨物保険の査定実務」の改訂版。対象貨物を追加し、処理内容も現在に即した内容に書き改めた。重要性を増している代位救償については、詳細に解説するなど全般的な見直しを行った。 改訂版 貨物保険の査定実務
発行日 1995/8/25 品切れ
体裁/ページ数 B5判/358ページ
価格/送料 本体3883円+税/送料450円+税
タイトル

船舶保険クレーム演習

編著者名

中西正和・柳井逸生・藤沢順 共著

ISBNコード 4-89293-232-9
内容 船舶保険の事故処理を実務に即し演習形式で解説したもの。海運、救助、保険業界の最新の動向をふまえた内容となっている。また初の試みとして本邦約款と海外の代表的な約款(アメリカ、イギリス、ノルウェー)との比較対照表を掲載、てん補範囲の比較ができるようになっている。 船舶保険クレーム演習
発行日 2000/4/1 在庫あり
体裁/ページ数 B5判/220ページ
価格/送料 本体2500円+税/送料450円+税
TOP▲