新・賠償責任保険の解説
著者 「新・賠償責任保険の解説」編集委員会 著 吉澤 卓哉 監修
出版社 保険毎日新聞社
発行日 2014/6/30
体裁・価格 本体4200円/税込4536円/送料300円
B5判/184ページ
注文ページへ

 賠償責任保険は、権利義務観念の普及等による賠償意識の高揚、モータリゼーションの発達による自動車賠償危険の増大、賠償責任の厳格化と損害の高額化といった社会的背景をもとに急速に発展しました。
 また、商法改正(1993年)、製造物責任(PL)法の施行(1995年)、個人情報保護法の施行(2005年)といった法制度の変化や社会的な意識の変化により、賠償責任保険のニーズは益々高まっており、こうした多様なニーズに応える商品が次々と開発されています。現在、商品数は100以上に上っており、本書でその全てを解説することはできませんが、主要商品中、企業向け商品6編をとりあげ賠償責任保険の基本的な考え方と役割そして歴史を合わせて解説しています。

本書の主な内容
第一章 −概説編−
賠償責任保険の歴史と役割
1.賠償責任保険の沿革
2.賠償責任保険の特徴
3.賠償責任保険の役割

第二章 −商品編−
賠償責任保険の概要
1.賠償責任保険とはいかなる保険か
2.賠償責任保険の保険事故
3.普通保険約款と特別約款の関係
4.普通保険約款の概要
5.特別約款の概要
第三章 −約款編−
賠償責任保険各保険約款の解説
1.賠償責任保険普通保険約款の解説
2.施設所有(管理)者特別約款の解説
3.請負業者特別約款の解説
4.生産物特別約款の解説
5.受託者特別約款の解説
6.自動車管理者特別約款
資料編
1 「法律上の損害賠償責任」の基本的視点
2 不法行為による損害賠償責任
3 債務不履行による損害賠償責任
4 損害賠償に関する契約に基づく責任

付 録 各種約款