五訂版 FP基礎 ファイナンシャル・プランニング
著者 赤堀勝彦 著
出版社 保険毎日新聞社
発行日 2018年9月10日
体裁・価格 本体3500円/税込3780円/送料450円+税
B5判/312ページ
注文ページへ

 ファイナンシャル・プランナーの活動と実際、金融資産運用設計、不動産運用設計、ライフプランニング・リタイアメントプランニング、リスクと保険、タックス・プランニング、相続・事業承継設計など、ISOの基準に従ってFPの基本的な分野を体系的に編集・解説している。
 五訂版では、2018年に運用が開始された「つみたてNISA」「職場つみたてNISA」について、既に運用がなされている「一般NISA」との比較も交えて詳しく解説。また「確定拠出年金」について、中小企業に向けての運用改善や利用促進のための対策等が図られた一部見直しの内容を織り込み、さらには2020年分の所得税から適用される「2018年度税制改正大綱のポイント」をまとめて収録。そのほか四訂版以降の法令の改正や制度の変更などを採り入れ最新の内容で刊行するもの。

■本書の内容:
はしがき
第1章 FPの活動と実際
第2章 金融資産運用設計
第3章 不動産運用設計
第4章 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
第5章 リスクと保険
第6章 タックス・プランニング
第7章 相続・事業承継設計
〈巻末〉(論文)老後のパーソナル・リスクマネジメント